アーカイブ

search

community info info info

2017年1月19日

らふぁの新聞記事から「自分の意見」を引き出す

スマートフォンの画面をスクロールして大量のニュースやコメントの中を駆け抜けていくと、自分ならどう考えるか、ということをじっくり考える間も無く終わってしまうことがあります。何かのニュースに心が動いたら、その感情をよりどころに「自分らしい意見」を模索してみるのも有意義かもしれませんね…

今日は、自分らしい意見を持つためにらふぁさんが行っているノートブックの活用術を紹介したいと思います。

「モレスキンに今朝の新聞の記事をまとめてみる。思考がどんどん整理されて、広がっていく。楽しい!」

Rafatcz

「メモ書きのところは、『青…新聞記事の要約』、『緑…話の展開の仕方』、『赤…自分の疑問、感想、意見』を書いています。書いてあることを整理して、自分の意見を持ちたいという思いがあって、ちょこちょこ続けて書いています^^

好きな万年筆で色分けして、レイアウトを綺麗に見せるのも書く楽しみになっています。モレスキンはデザインしたくなるツールですね。」

@rafatczをフォローしよう!Twitter

*ノートブックの余白には、パブリックなコメント欄には書けないような意見でも自由に広げることができて楽しいですね!らふぁさんに習って、私たちも新聞記事を時々整理してみませんか?

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月17日

ちぃのモレスキンに47都道府県の魅力を発見

chii_nakanaka1

年末年始に渋谷にオープンしていた期間限定ポップアップストア「モレスキンギャレリア」。この会場には、「47都道府県ご当地スタンプ」が勢ぞろいしていました。

出かけられなかった人も多いと思いますが、モレスキナリーフレンド ちぃさんのノートブックに全デザインが押されていましたので、この機会に見せてもらっちゃいましょう!

「渋谷LOFTで開催中のモレスキン ギャレリアで、ご当地スタンプを押してきた!個人的には富山と静岡と兵庫と鹿児島と埼玉のが好き。 #moleskine #notebookers」

@chii_nakanakaをフォローしよう!Twitter
ちぃさんの以前の記事

chii_nakanaka2

*あなたの地元は何がフィーチャーされていましたか?このスタンプは日本各地のモレスキンストアに順次並ぶそうなので、遭遇できるのを楽しみに待ちましょうね 🙂

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月16日

Richard Pendonのマイモレスキン2016

RichardPendon

生産性が高い人たちを観察してみると、集中力が高く、無駄な動きがないことに感心します。限られた時間の中で多くのタスクをこなしていく彼らの姿は、自分の仕事でもぜひ参考にしたいですね。

フィリピンに暮らすRichard Pendonさんもまた多忙なスケジュールをこなす一人のようです。デイリーダイアリーにスケジュールをびっしり並べて、終わったタスクを消していきます…

「モレスキン、ありがとう。モレスキンのおかげで超多忙な日々であっても、私は心穏やかにいることができました!私の一年を振り返ってみて… #M_myPlanner16」

RichardさんのmyMoleskine

*ページに1本線を引くだけでスケジュールとタスクがすっきり区別されますね!みなさんはスケジュールをどのように管理していますか?

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月13日

澤野勝治の2017年最初の仕事

Katsu1

マカオを拠点にモータースポーツをプロデュースしている澤野勝治さんは、その多忙なスケジュールをダッシュボードダイアリーで管理しているそうです。2017年最初の仕事も、2016年のダイアリーの中にちゃんと書き込まれていました!

「今年最初のモータースポーツの仕事がドライバーマネージメント。決まったのが水曜日だからね!!

最終戦のセパンは多分、このまま#85は継続、今日LMP3の2位に入ったARCからもう一名の日本人ドライバーが出ると思います。

まずは表彰台。幸先良いスタートだね!! #2017

@katsu_asiaをフォローしよう!Twitter
澤野さんの以前の記事

Katsu2

*澤野さんのダイアリーにはいつも勢いを感じます。ダイアリーの日付を追うごとに、レースの勝敗が次々と押し寄せてくる感覚がたまりませんね!

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月12日

Merve Sariahmetのマイモレスキン2016

MerveSariahmet

年末年始に開催されていたクリエイティビティ・チャレンジ「わたしのダイアリー2016」ですが、世界中からたくさんのマイモレスキンが寄せられていましたよ!今日は、優勝者のMerve Sariahmetさんのノートブックを紹介したいと思います。

「わたしのモレスキンは2016年に世界中を旅しました。けれど、ヨセミテ国立公園の景色が一番モレスキンに合っていました…」

MerveさんのmyMoleskine

*モレスキンノートブックには私たちが通り抜けてきた景色の記憶が刻み込まれているようです…今年も、新鮮で心に残る景色にたくさん出会えるといいですね!

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月11日

たねのデイリーダイアリーの小口にインデックスを作る方法

たねさんの2017年をお供するのは、スカーレットレッドのデイリーダイアリー・ポケットサイズに決まったようですね。分厚い小口に切り込みを入れると…こんな便利なインデックスの完成です!

tane

「モレスキンを手帳としておろす時には少々準備が必要だ。でも逆に、一年に一度こうやって自分の使い易いように工夫することで、他のものにはないくらい手に馴染む。」

@Katllaをフォローしよう!Twitter

*一年に一度の手間ですが、確かにこの一工夫があるのとないのでは使い勝手がだいぶ違いそうです。みなさんはどのようなカスタマイズを施していますか?ぜひモレスキナリーに教えて下さい!

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月10日

夜が7年半前に書いていたこと

年末年始に、あらためて昔のノートブックを読み返した人もいるのではないでしょうか?何年前の、どのページに、面白いことが書いてありましたか?・・・

yoru

「モレスキンの手帳。スケジュール帳じゃなくて思いつくことを書くための無地のノートで、最初の1冊目を書き始めたのが2009年の5月9日。モレスキンはピカソも愛用していたというので、たしか六本木のミッドタウンにあるサントリー美術館でピカソ展をやっていた時に買ったのでした。…

2009年5月というと今から約7年半前。自分の事ではあるけれど、その時思っていた事なんてほぼ忘れてる事が多くて。あらためて、いま読み返してみると当時こんなこと考えていたんだなんて結構面白くて感慨深いのです。

本当に気まぐれに散文を書き散らしている感じで、例えば、占いで言われた事とかね。何年か経ってみると当時よりも納得できたりする事があったり。本当に素直に思ったいろんなこと書いてるのは誰にも見せない事が絶対前提としてあるから。死ぬ時は絶賛処分しないとね。笑

手帳にしては高価だし、なんとなく落ち着いたのか書くことも無くなって、ここ最近は買わなくなってなにも書かなくなってたけど。今年は新しいの買ってまた書き始めようと思います。」

夜さんのブログ
@miinoosooをフォローしよう!Twitter

*誰にも見せませんが、いつかページを見返す私にとって、モレスキンノートブックは最高に面白いですよね。今年もたくさんの言葉を書き留められますように…!

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月5日

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:新年の抱負を書き込もう

年のはじめにこれを書いておくと、一年後に自分の成長を感じることができて嬉しいですよね。また、モレスキンダイアリーの最初のページに貼っておいて、何度も読み返しながら365日を歩むのも有意義です…

cc_m_resolution2017

「…今回のクリエイティビティ・チャレンジでは、New Year’s Resolutionテンプレートを使い、みなさんに決意表明をしてもらいたいと思います。例えば、生活を改善するためにしたいこと、運動する時間を作る、もっと読書をする、たくさん映画を観る、カフェインを減らす、新しい言語に挑戦する、など…。

まずは、こちらのページよりテンプレートをダウンロードしてください。Holidays Templates for 2016/17のセクションをクリックすると「New Year Resolutions 2017」というテンプレートが2種類ありますので好きな方を選んでください。

抱負を書き込んだら写真に撮り、#M_resolutions2017 のハッシュタグを付けてmyMoleskineに投稿してください。締切日は2017年1月19日(木)です。

コミュニティメンバーから最も多くの票を得た上位3名の中から1名の優勝者を決定します。優勝者には、1年を素敵に始められるようなモレスキンアイテムがいっぱい詰まったスペシャルギフトをお贈りします。…」

#M_resolutions2017 への応募作品一覧
前回のお題「わたしのモレスキンダイアリー2016」

mid_century-654x1024diagram-661x1024

*月ごとに目標を書く人はMid Century(左)、1年全体で目標を書く人はDiagram(右)を選ぶと良いですよ!

Print it in Moleskine MSK format

2017年1月4日

myMoleskineより:Best of myMoleskine in 2016

bestofmymoleskine2016

「明けましておめでとうございます。良い新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。同時に、昨年、素晴らしい思い出の数々を共有してくれたコミュニティメンバーのみなさんへ心からありがとうを伝えたいです。過去12ヶ月にわたり #myMoleskine には何千ものアートワーク、スケッチ、写真、動画、水彩画、ハックのアイデアが世界中から寄せられました。

みなさんのその才能と、コミュニティへの限りない貢献に感謝して、今日は Best of myMoleskine in 2016 を発表したいと思います。

  • モレスキン・ポートレートの傑作選10
  • オープンエア・スケッチの傑作選10
  • コミュニティメンバーより高評価を得たアートワーク…」

みんなのノートブックを鑑賞しよう!つづきはmyMoleskine

*今年もBest of myMoleskineが発表されましたね!私たちをワクワクさせてくれたあのページ、このページをもう一度振り返ってみませんか?

Print it in Moleskine MSK format

2016年12月31日

どんどん鐘を鳴り響かせなさい ~Ring Out, Wild Bells~

lady_orlando
Image by Lady Orlando “Daydream” from myMoleskine

どんどん鐘を鳴り響かせなさい
Ring Out, Wild Bells

風吹きすさぶ冬の荒涼とした夜空に、鐘を大きく鳴り響かせなさい、
飛びゆく雲、凍てついた光、夜のうちに年はまさに暮れゆこうとしている、
鳴り響く鐘よ、大きく鳴り響きなさい。
古い年を追い出してしまいなさい。

古いものは鐘を鳴らして追い出して、新しいものを迎え入れなさい、
幸福な鐘を、雪を越えて、鳴り響かせなさい。
今年が去ろうとしている、行かせてしまいましょう、
今までの偽りのものを鐘を鳴らして追い出して、真実なるものを迎え入れましょう

じわじわと人の心の生気を弱らす悲しみを、鐘を鳴らして追い出しましょう、
私たちがこの世でもう見ることができなくなってしまった人々のために
豊かなものと貧しいものの争いを鐘を鳴らして追い出しましょう
すべての人類に対する救いの手を鐘を鳴らして迎え入れましょう。

ゆっくりとすたれゆく主義主張、
昔ながらにある党派の争いを追い出してしまいましょう。
よりよい作法と、より純粋な法律をもった
人生の最も気高い新しい政治の習慣を迎え入れましょう。

欲望、心配ごと、罪、規則だけ主張して
愛情のない時代の進行のない冷淡さを送り出しなさい。
私の悲しみの歌を、鐘を鳴らして送り出しなさい、
その代わりにもっとすぐれた完全な歌を迎え入れましょう。

地位と血統の間違った誇りを送り出しなさい、
人間同士の争いと憎しみ合いを送り出しなさい。
真実と正義に対する愛を迎え入れましょう、
善に対する普遍の愛を迎え入れましょう。

精神や道徳の様々な墜落を送り出しなさい、
金ばかり追い求めている心の狭さを追い出しなさい。
古から我々人類が繰り返す幾戦もの戦いではなくて、
千年続くという平和の鐘を鳴らして呼び込みましょう。

自由に、勇敢に行動する人を鐘を鳴らして迎え入れましょう、
心がより寛くて、より優しい行いをする人を迎え入れましょう。
この地、イギリスの暗闇を送り出して、
これから来るであろうキリストを我々の手でもって迎え入れましょう。

作 Alfred Lord Tennyson (1809-1892 イギリス詩人)
訳 大森恵子

Print it in Moleskine MSK format

from moleskine