アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2009年4月4日

ワーナー・ビショフ写真展

Werner_bischof

Werner_bischof2_2

Design Café Blogで「ワーナー・ビショフ写真展」についてヒラサワさんがリポートしています。九段下の昭和館で4月19日まで開催中です。ヒラサワさんによると、ビショフのモレスキンはリポーター・プレーンらしいです。カメラにリポーターシリーズは取材にもってこいの組み合わせですね。

「ワーナー・ビショフ(Werner Bischof 1916-1954)は、スイス人のフォト・ジャーナリストで第二次大戦後のジャーナリスティックな写真を残しているのですが、この写真展では戦後195年から一年間の日本(東京・東京近郊・京都・広島)を取り上げていて、写真集『Japon』と未発表作品から、戦後の混乱から新しい時 代へ向おうとする日本の姿をとらえた作品を60点紹介しています。展示の中には、写真のみならず彼が使用したカメラや取材の際のモレスキンのメモなども あって、取材していた時の状況が垣間みれる展示になっています。・・・」

もっと読む:Design Café Blog

*入場は無料なので、北の丸公園でお花見がてら、ふらり立ち寄ってはいかがですか?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

ワーナー・ビショフ写真展を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine