アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2009年7月14日

使い始めのインプレッション

Lifestyle_blog

Lifestyle_blog2

編集の仕事をしているForeverさんは、新しいモレスキンを使い始める時に
考えたノート術についてまとめています。

「ライフスタイルにもワークスタイルにも、すっかり馴染んでいるMOLESKINE
(モレスキン/モールスキン)手帳。昨年暮れ、ちょうどメモ用途の「クラシック
ポケット スクエアード」を使いきったので、2009年はスケジュール帳とメモ帳の
2冊がほぼ同時のスタートとなりました。

スケジュール帳はモレスキン「ポケット スケジュール+ノートソフトカバー」。左
ページが週間スケジュール、右ページが横罫のノートになっているタイプです。
昨年は、見開き週間タイプ(ハードカバー)を使ったのですが、僕のしごとでは、
スケジュールとノートが分離されているフォーマットのほうが使いやすいと考え、
こちらにしてみました。メモ帳もこれまでとは変えて、フリップ式の「ポケット リ
ポーター スクエアード」にしました。

まずはこの2冊のうち、スケジュール帳の使い始めのインプレッションをお届け
します。・・・」

もっと読む:Lifestyle Blog LEAVES

*何色のペンを使うか、ページをどうやって割りふるか、ページのレイアウトは
どうするか・・・自分だけのこだわりのノート術はありますか?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

使い始めのインプレッションを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine