アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2009年10月6日

Lokのモレスキンと東京の夜


“Tokyo Night Time”と題されたこちらのスケッチは、Urban Sketchersという街のスケッチをしている人々のコミュニティーに投稿されていたものです。Lok Jansenさんは東京のスタジオを拠点にインターナショナルに活動するオランダ人イラストレーターです。PRADA(プラダ)、Rem Koolhaas(レム・コールハース、建築家)、デザインとファッションの振興に努めるプレムセラ財団などのクライアントがいます。

「都市の風景を描いたシリーズでは、私が生活している環境を、都市のポートレートとして描いています。2007年から地球の人口は、歴史上初めて、田舎に住む人よりも都市に住む人の方が多くなりました。この20年の間には、さらに多くの都市が2000万人を超えるメトロポリスになっていることでしょう。しかし、私は数の上での変化よりも、街のビジュアルや雰囲気の変化を探求したいと思いました。たくさんの建物の屋上にのぼり、夜の街を歩きまわり、官能的で、色鮮やかで、名前のない、この巨大な有機体に包まれて生きている感覚を、この絵に表現してみました。」

Lokさんのサイトはこちら
Lokさんのイラストはこちら

*Lokさんのように、街に魅せられて街を表現している人はいますか?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Lokのモレスキンと東京の夜を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

your work is amazing
i can feel it in my teeth.

hi jerry,
welcome to my blog.
i am also his big fan!

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine