アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2009年11月8日

140文字で手帳を埋めるアイディア

140文字、これはTwitterで1回につぶやける文字数と同じです。モレスキナリーフレンドのmehoriさんが手帳の書き方のユニークな提案をしています。

「iPhone とデジタルガジェットがどんなに進歩しても、紙の手帳がどうしても必要な局面は消えません。ユビキタス・キャプチャーの習慣は紙の手帳の側面援護があってはじめて成り立つのです。しかしここで問題なのが、私たちはふだんあまりにキーボードでものを書くのに慣れているので、いざ手書きとなるとすぐに手が疲れてしまったり、強ばってしまうという点です。

「なにを馬鹿な」と思う人はモレスキン手帳を取り出して1ページを休みなく書いて埋めてみてください。手書きに慣れていない人なら、半ページも書き込む前に、なんだか言いたいことを書くのにいつまでもかかっているようなおっくうな感じにおそわれるはずです。これではなかなか手帳を埋めることはできません。そこで利用できるのが Twitter の知恵を利用して 140 字という制限で手帳を書き込んでみるというやり方です。・・・」

もっと学ぼう!Lifehacking.jp
mehoriさんのDetourレビューはこちら

*Twitterのつぶやきには、詩的な一文やキャッチーなコピーがたくさんありますよね。長い文章が苦手な人は、まず140文字なう。・・・

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

140文字で手帳を埋めるアイディアを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine