アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2009年12月22日

東京造形大学で制作されたモレスキンアニメーション

「巨大なトンボと家へ帰る途中の少女との出逢い、歌になるように弾ける音符たち、日の出によって表現された世界の創造:
2009年秋、 myDetourの旅先・東京での期間中、クレイ・アニメーションの第一人者 森まさあき教授と、世界を舞台に活躍するテキスタイルデザイナーで、Detour参加作家でもある 須藤玲子教授のコラボレーションにより東京造形大学でMoleskineワークショップが行われました。アニメーション領域とテキスタイル領域の生徒さんたちにご参加いただき、ノートブックの1ページ1ページから創造力に富んだアニメーションなどが作り出されました。」

アニメーション制作の様子はこちら
須藤玲子教授のDetour作品はこちら

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

東京造形大学で制作されたモレスキンアニメーションを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine