アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2010年3月2日

藤井誠治のモレスキンの奇跡

Comebackmoleskine_200

モレスキンの最初に必ずある“In case of loss・・・”の項目、みなさんはちゃんと記入していますか?藤井誠治さんは年末にとても大切にしていたモレスキンを失くしてしまい、とても落ち込んでいたのですが・・・

「もうすっかりあきらめていたのですが、昨晩携帯電話へお電話をいただきました。早速、本日取りにおうかがいしました。とてもていねいに対応してくださいま した。

・・・

あの夜、ちょうど千年の宴 三宮東口店さまの入ってるビルの1階でカバンをごそごそしてたんです。3次会のカラオケ屋さんを予約するために、電話番号を書 いたノートを探して。そこじゃないかなと思って、なくした翌日そのビルの1階や周辺を見て回ったんですが、まさか6階のお店に届いてたとは思ってもみませ んでした。
お店に届けていただいた方、ご連絡をいただいた千年の宴 三宮東口店さま、本当にありがとうございました。モレスキンには家族の写真を貼っておくと、万が一なくしたときに戻ってくる確率が上がるかも知れませんね、、、^^・・・」

藤井さんのブログはこちら
藤井さんの以前の記事はこちら
In case of loss ・・・のページの物語はこちら

*街で黒いノートブックが落ちていたら最初のページを確認して下さい・・・みなさんの連絡を祈っている人がきっといますよ!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

藤井誠治のモレスキンの奇跡を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine