アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2010年8月30日

荒井康成のレシピブック

Yasunari_arai

『ずっと使いたい世界の料理道具』(株式会社産業編集センター)の著者、荒井康成さんはモレスキンの大ファンです。リポーターやパッションのレシピジャーナルに料理レシピを記録しています。

「Folioシリーズ、ダイアリーなども仕事で愛用しているのですが、リポーター手帳、レシピジャーナルは毎日の「食」献立に大活躍しています。私の家は共働きで、私が自宅兼事務所という事もあり、私が平日主夫で、妻が土日主婦という体制になっています。二人共に、食べること、作ることは大好きですが、現在はネットやレシピ本からありとあらゆる「食」の情報が得られます。

始めは思い思い好きなレシピ情報等をリポーター手帳の書き込んで行き、幾度となく料理を作っていくと、「この食事はカロリーや塩分が高いな…。」とか「このレシピだと、食費がいくらかかる…。」など自分たちに合った「食生活」を発見する事ができました。

また、友人達を招いた際にでも、リポーター手帳にあらゆるレシピを書き込んでいたおかげであたふたすることもなく、且つ「このレシピとあのレシピを組み合わせると良いかも?」といった、新しい発見も見つける事ができました。その都度携帯やPCなどでレシピを見ながら作るのも良いですが、モレスキンに書き込んで行く事で、「自分達の食生活」や「その家の食の歴史」として、次世代にも遺せる事が嬉しいです。」

荒井康成さんのサイトはこちら

Yasunari_arai3

モレスキン本に荒井康成さんのレシピブックにご登場頂いています・・・ずっと遺したい私だけの味をモレスキンノートに記録していけると素敵ですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

荒井康成のレシピブックを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine