アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2010年11月1日

西久美子の「がんばっているなあ、わたくし」

Nishikumiko

西久美子さんは2年半で15冊のモレスキンに書き続けてきたそうです。

「2年半前からモレスキンを愛用しています。はい、モレスキン愛用者です。最初は1冊3000円弱の手帳を使うなんて考えられませんでした。ましてや、使い続けるなぞ到底考えられないこと。1冊だけ使ってみよう、と思って使ったところ、これ以外の手帳を使うことが考えられなくなってしまって今に至ります。数えてみたところ今の手帳で15冊目でした。2年半で15冊。これは多いのか少ないのか・・・・・。

読み返してみると、叶恭子の「美は一日にして成らず」ではないですが、自分の人生も一日にして作り上げられたものではないなあ、と、随分がんばってきたなあと、時間かかっているなあと、着実に進んでいるなあと、がんばっているなあ、わたくしと。でも、この時考えていたものと今は随分違っているなあと思えてなんだか感慨深いものがあります。・・・」

西さんのブログはこちら

*モレスキンを読み返した時に「がんばっているなあ、わたし」と思えることは、モレスキンのページを書き続けてきて本当に良かったと思える瞬間だと思います!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

西久美子の「がんばっているなあ、わたくし」を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine