アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2010年12月29日

モレスキンダイアリーXSムービーの舞台裏

2011年の新作ダイアリーXSサイズのアニメーションはもうご覧になりましたか?この度、moleskine.comではアニメーション制作の舞台裏が公開されました。

「Extra Small Planners Videoを見た後に「どうやって作ったんだろう?」と思ったのではないでしょうか?グラフィックとモーショングラフィックが切り替わりやストップモーションの技術、そして切り貼りのクオリティーなど、ビジュアルアーティストRogier Wielandの制作過程をロックなムービーにしました。彼はそれぞれのノートブックのページの中にカラフルで愛嬌のある小さな世界を生み出しています。

このムービーでは15冊のダイアリーXSサイズが使用されました。アニメーションのページはA4サイズのモレスキンコピー用紙にプリントされ、手作業とレーザーカッターを用いて切り抜かれ、1秒につき25フレームをダイアリーにのり付けしていきました。合計533ページがアニメーションのために用意され、撮影に2週間、オーディオ編集も含め全制作に5週間が費やされました。ムービーに登場する猫のJippieはWielandのアシスタントで彼が作品制作を行っているそばに寝転がるのが好きなんだそうですよ。」

モレスキンダイアリーXSサイズのムービーはこちら
詳細はmoleskine.comへ(英語)

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

モレスキンダイアリーXSムービーの舞台裏を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine