アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年1月18日

コボリジュンコのマスキングテープの使い方

Koborijyunko1
Koborijyunko2

ライフハック女子部で話題になったマスキングテープをモレスキンにどのように活用しているか、コボリジュンコさんが紹介してくれました。

「・・・MARK'S(マークス)のマスキングテープは幅が35mmなので、50mm幅のメモックロールのカッターにセットすると、ちょっと余りますが、まっ、いいかなという感じです。これでキレイにマスキングテープをカットできるようになりましたよ~♪(えっ、ハサミで切ればいいって? う~ん、面倒だから・・・)

それでこのマスキングテープをどんな風に使っているかというと、リマインドしたい項目を書いてモレスキンの表紙裏に貼ったり(写真上)、 こっちもリマインドしたいことを手帳に貼ったりしてます。(忘れ物しないように、持ち物リストとして使ったりもします)あと、モレスキンの後ろ側にとっさのメモ用に2本分貼っています(写真下)。(ちょこっとメモに便利ですよ)・・・手帳用に作られたマスキングテープなので、書き味は申し分ありません。ピラピラしないし、剥がれてしまう心配がないというのもいいところです。ちなみに、いま私が愛用しているのは、グリッド・タイプのパープルです。・・・」

コボリさんのブログはこちら
@kobutako2ko2をフォローしよう!

*手帳のカスタマイズ用のマスキングテープ、これは便利ですね!本当に様々な模様やサイズのマスキングテープがあるようです、私たちもお気に入りを見つけてカスタマイズに取り入れてみたいですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

コボリジュンコのマスキングテープの使い方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine