アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年1月7日

黒と四角のエキシビション

Black_and_Square_490-thumb-490x500-12726

2010年12月12日から2011年2月12日まで、ローマでは「黒」と「四角」をコンセプトとしたエキシビションが開催されています。

「“Black2 (Black and Square)”は、ドイツのインダストリアルデザイナー コンスタンティン グルチッチにより提案された、コンテンポラリーデザインの中で黒くて四角い存在を解析するためのエキシビションです。グルチッチは、有名無名を問わず選び出した50のプロダクトを通して、本来は異種であるオブジェ同士を形式的、言語的に同種のカテゴリーに結びつけています。

長方形の形とクラシカルな黒色から、モレスキンノートブックも、AppleのiPhoneとiPad、IBMのThinkPad、Marshallのアンプ、ヘルベチカ書体の“I”、そして現代産業において前例のない初めてのプラスチック製品となったBASFのカセットテープなどの隣に自然に並ぶこととなりました。・・・」

詳細はmoleskine.comへ(英語)

Black_Square_235_04-thumb-235x165-12799 Black_Square_235_03-thumb-235x165-12797
BlaCK_Square_235_01-thumb-235x165-12793 Black_Square_235_02-thumb-235x165-12795

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

黒と四角のエキシビションを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine