アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年4月23日

タカヤの3冊のノートブックの使い分けとデザインカレンダー5月版

「そんなにたくさんのノートを使い分けられるの?」「ノートの使い分けって面倒くさそう」と感じている人もいるかもしれませんが、モレスキンカウボーイことタカヤさんも言う通り「だんだん書きたい項目が増えていくので、ノートを使い分けるようになる」というのが、ノートを何種類も使う人たちの本音であるようです。今日はタカヤさんが3冊のノートブックをどのように使っているか聞いてみましょう!

「・・・モレスキンを使い始めた最初の頃は、モレスキンを1冊単体で使っていたのだけど、使い慣れてくると不思議なもので数冊に渡って併用するようになってくる。大体において、メインであるモレスキンから派生して、他に書きたい項目が増えてくることが理由にあると思う。

モレスキンカウボーイは、3冊同時に利用している。使い方として、大きく分けると
■スクエアード・ポケット(写真中央):ご存知モレスキンカウボーイの武器「右脳左脳モレスキン」
■デイリー・ダイアリー・ポケット(写真左上):日々の考え事を書き留める日誌
■モレスキン・ルールド・ラージ(写真右上 / パックマン・エディション):プロジェクトおよび勉強ノート・・・」

もっと読もう!タカヤさんのブログはこちら
タカヤさんの以前の記事はこちら

タカヤさんのデザインカレンダー5月版ダウンロードこちら

*様々なテーマのモレスキンノートブックを用意すると、アイディアをキャッチするアンテナも広がるように感じますがどうでしょうか?みなさんは何冊のノートを使い分けていますか?ぜひ聞かせて下さいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

タカヤの3冊のノートブックの使い分けとデザインカレンダー5月版を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine