アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年4月26日

cheapeerのインフォブックの使い方

インフォブックというモレスキンがあるのを知っていますか?BED、FOOD、PEOPLE、SIGHTS、FACILITIES(宿泊、食事、人、名所、施設関連)という5つのタブがついています。このインフォブックをどのように活用していくか、cheapeerさんは試行錯誤しているようです・・・

「実は先日の文具オフの際に、ずっと気になっていたモレスキンポケットサイズの「インフォブック(infobook)」を購入した。・・・そもそも旅行をほとんどしない私。さてどのように使っていこうか。まず「食事」と「人」については見出すことができた。

  • 「食事(food)」:ある一日において、自分が口にしたあらゆるものを書き連ねていく。それに加えて自分の「体の重さ」を書き留めておく。原則的にはこれを元に当ブログ、各記事末尾の項目を作成する。
  • 「人(people)」:ある一日において、自分が直接会った人、及び、電話をした人、更には印象深いメールのやりとりをした人を書き留めていく。一体自分がどんな人と接しているのか、に興味がある。

普段常に持ち歩いているモレスキンにはルールらしいルールはない。まだ整理されていないモノ・コトがダイレクトに投げ込まれている。おもちゃ箱のようなもの。そのおもちゃをカテゴリー分けして、綺麗に整頓できそうなこのインフォブックに期待をしている。・・・」

このブログエントリーの後、BEDの項目も決定したそうですよ!

「BEDの項目を「2011年の読書記録」に使っています。眠りに就く前に本を読むことが多いことから、そうするようにしています。」

cheapeerさんのブログはこちら
@cheapeerをフォローしよう!

*カテゴリーに使用する言葉をどのように捉えるかで、個性的なカテゴライズが実現しますね。さぁ、残るはSIGHTSとFACILITIES!みなさんならこの項目にどんなデータを書き込みますか?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

cheapeerのインフォブックの使い方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] cheapeerさんのブログはこちらへ @cheapeerをフォローしよう! cheapeerさんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine