アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年5月3日

2011年3月の作家:Filip Peraić

月の作家には南アフリカの作家がつづいていましたが、2011年3月の月の作家にはヨーロッパのFilip Peraićを迎えました。彼はクロアチアのデザイン科の学生で、Moleskineギャラリーに最も多くの作品を展示している作家でもあります。これまでのように、彼の作品“Self portrait”はモレスキンスリーブとしてダウンロードし使って頂くことができます。

1-あなたは誰ですか?
私はFilip Peraićといいます。1989年生まれのビジュアルアーティストです(website)。クロアチアのザダールに住んでいます。

2−あなたのこと、あなたの情熱について聞かせて下さい
私は今、クロアチアにあるザグレブデザインスクールに通っています。私の専攻はデザイン、イラストレーション、ペインティングですが、この3つをどのように組み合わせるか、今も実験と勉強の繰り返しです。スケッチブックを持ち歩くのが大好きで、自分がスキルアップするプロセスが楽しくて、いつもセルフポートレートをしたり、カフェバーや公園で誰かを秘密にスケッチしたり・・・作品は私のブログで見て頂けます。

3−モレスキンノートブックを初めて使ったのはいつですか?
たった1年前のことです、他のスケッチブックより紙質が良いスケッチブックを使ってみたいと思っていて、みんなが話しているこれを見つけたのです。

4−あなたは何でそんなにモレスキンノートブックが好きなんですか?
私が一番気に入っているのは、丸い角とノートブックの内側にあるポケットです。だからモレスキンはデザイナーたちに人気なのだと思いますよ。私たちデザイナーはプロダクトの全パーツが詳細にデザインされている様が好きなのです。

5−あなたがお気に入りのモレスキンノートブックはどれですか?

トラディショナルなスケッチブックが私の一番で、一緒に居ると嬉しくなります。また、水彩画用スケッチブックとも一緒に作品を作れたらと思っているので、絶対に試したいと思っています。

Filip PeraićのmyMoleskineギャラリー作品はこちら
2011年2月の作家はこちら

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

2011年3月の作家:Filip Peraićを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine