アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年6月1日

モレスキンにページ数を入れる研究!〜ナンバリングスタンプ前編

モレスキンのノートブックはポケットサイズで192ページ、ラージサイズで240ページあります。先日、ページに番号をふりながら、私はこのようなつぶやきをしました・・・「モレスキンにページ数を入れるためのハンコがほしいのですが、どなたか、自動的に数字が送られてゆくハンコ知りませんか? #moleskineJP」。すると多くのみなさんがアイディアを寄せてくれました!

みなさんから頂いたリツイートによると、“自動的に数字が送られてゆくハンコ”は「ナンバリングスタンプ」「ナンバリングマシーン」と呼ばれる文房具であること、そして、具体的な5つのメーカーのナンバリングスタンプが明らかとなりました。

@mochan MAXナンバリングはどうでしょうか?」
@pigmyowl こういうのですか?:マーキングマンナンバリングマシンCK型
@leno_05 ライオン事務器からナンバリングマシンが出ています。・・雑誌に掲載されてた画像添付します。5桁タイプ (型番はD-51)で6720円だそうです。」
@62_bug こういうのが会社にありましたよ。(LIONナンバリング)」
@vizi0neer 自分は『プラス ナンバーリング BB型(A字体) IJ-054BB 』というのを使ってます。」
@ifalna0804 これはどうですか?→ http://bit.ly/iCcsid(アスクル/コクヨなど多数)」

【みなさん、ありがとう!】

*連打にも耐えうるメタルボディーが魅力的なスタンプたちとの出会いです!カスタマイズの新しいヒントになる予感です・・・早速試してみたいのですが、いったいどんな感じになるかしら・・・後編へつづく

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

モレスキンにページ数を入れる研究!〜ナンバリングスタンプ前編を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine