アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年6月9日

Caudetanoのスケッチブックより


ゴーギャンの絵にインスパイアされたという“Caudetano”(=カウデテの街の男性)が、淡い色調の色鮮やかな風景や花々をモレスキンに描いています。

「私はChristobalと言います、スペインのアルバセテ県にあるカウデテという街に住んでいる水彩画家です。この街は水彩画家の街なのです。私は師匠であるAntonio Requena SoleraとRafael Requenaの影響をとても受けており、二人とも水彩画のにじみ技法の専門家です。私の作品はブログAcurelasで見て頂くことができます。」

ChristobalさんのFlickr

*水彩画に添えられている文字までも作品を一層美しく見せているように思います。今日は素晴らしい水彩画の世界を堪能しましょう・・・

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Caudetanoのスケッチブックよりを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine