アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年6月15日

The Brand Namer

「名前」というものが必要なあなたの人生について考えたことはありますか?飼っている犬や猫、オンラインアバター、ウェブサイトのタイトル、会社の名前など・・・かなりたいへんではありませんか?一番ぴったりなものを探そうと、ノートや辞書に向かって何時間も過ごした経験があるでしょう。

今日はあるBrand Namer(ブランド名を考える人)を紹介したいと思います。クリエイティブディレクターのJay Jurisichのインタビューには、ベストな名前を見つけるためにどうしたらクリエイティブに思考することができるか、ということが書かれています:

「新しいアイディアを思いついた時に居た、一番変な場所はどこですか?私は歩き回っている時に常に何かを書き留めるようにしています。この5年間で、80ページのモレスキンノートブック51冊を使い切りましたよ。」

つまり、Jayさんはモレスキンノートブック4050ページを名前のためのアイディアに埋めたことになります。これはかなりすごい数字ではありませんか?・・・真っ白なモレスキンノートブックを目の前にして新たなアイディアを得るために、あなたなら何をしますか?

Jayさんのインタビュー全文はこちらへ(英語)

*とても興味深い仕事ですね!Jayさんによると、Virgin AtlanticやAppleは最も良い成功例で、GoogleやOreo(オレオ)などは覚え易く発音して楽しい名前だそう・・・“モレスキナリー”はどうですか?(笑

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

The Brand Namerを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine