アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年7月29日

モレスキンに“文字や図形を書く”ためのお気に入りの筆記用具

先日、いばらの矢さんより質問があった「モレスキンノートに文字や図形を書くための筆記用具」について、みなさんより多くの回答が集まりました。今回分かったことは、モレスキンノートの種類や用途に合わせて様々な筆記用具を使い分けている人が多いということ。どんな筆記用具をどういう時に使用しているかに注目して回答を読んで下さいね。

まず、最も支持の多かった万年筆派の意見を聞いてみましょう。
@yun0u0v LAMYリニア、LAMYサファリ(ともに万年筆)ときどきJETSTREAMのち、マーブル色鉛筆。です♪」
@62_bug モレスキン日記は万年筆で、スケジュール+ノートもほとんど万年筆を使ってるんですが、たまにそこらへんにある筆記具で書き込んだりしてます。万年筆はめんどくさいけどキャップをクルクル回す間というかリズムが自分に合ってる気がします!」
@sabohania LAMY2000をゲルインクにリフィル交換。たまにLAMY safariで万年筆の雰囲気を味わう。定番ですが、LAMY+Moleskineの組み合わせは最高です。」
@Nuiko_ 私は万年筆です。主に日記や日々の発見したことをつらつらと書いているので、筆圧のかからない、すらすらかける万年筆がぴったりなのです。」
@kazooseazoo 万年筆です。色違いのインクを2本持ち歩いてます。ヌラヌラと書けて、自分の書き癖は彼らにのりうつってますので(笑)」
@fountain_p 万年筆オンリーです。インクは酸化鉄を含む、通称「古典ブルーブラック」しか使いません。実験した結果、古典ブルーブラックなら国内で買えるどのメーカのインクでも裏抜けしないと分かったので。」

つづいて、ボールペン派の支持が続きます。数あるボールペンの中でも、UniのジェットストリームとPILOTのHI-TEC Cを使っている人が目立ちました。
@rptf JETSTREAMです。4色+シャーペンがなかなか良いです。」
@naooutfielder41 LAMYnoto(ボールペン)とLAMYサファリ(万年筆)、JETSTREAMの0.5と0.7を使っています。ボールペンを使いたいときはnotoが多いですが、細い字をカリカリしたいときにJETSTREAMを。万年筆で書きたいときはLAMYサファリです。」
@tomoko88 UniのJETSTREAM4+1 一本持ってれば、色付でどこでも書けますよ。」
@ToUehara PILOT HI-TEC-C 0.4mm ブルーブラックを愛用してます。日本語を書くにはちょうどいい太さ。一番落ち着く色。乾くスピードも比較的早いので気に入ってます。」

また、多数使いの魅力はその時使いたいと思った筆記用具を気分で選べることです。
@tomohirogue PILOT HI-TEC-Cコレト・ルミオ0.3mm(多色ペン)、スタイルフィット・マイスター0.28mm(uni多色ペン)、シグノ0.28mm(ゲルインクボールペン、極細)、ペリカーノF(万年筆、極細)、LAMYサファリF、KERRY シャープペン(ぺんてる)、JETSTREAM、パーカージョッターボールペン、その時の感情にフィットするものをチョイスします。」
@JEDITAKERU ココイロ(ジグのレターペン)、スタイルフィット(uni多機能ペン)、鉛筆、サインペン、モレスキンローラーペン。てとこです。」

ノートの種類や用途によってどのように使い分けているか、参考になる意見もたくさんありました。
@motizuki ルールドノートには万年筆+ナガサワ文具センターの神戸インク。スクエアノートならSlicci(ぺんてるの極細ゲルインキボールペン)。」
@wady_take_hero 日常アイディア用のスクエアードポケットは三菱鉛筆BOXY-100(油性ボールペン)。打ち合わせ用のプレーンラージはUni-ball(ゲルインクボールペン)の0.38です。」
@akokinoko 文字を書くのに、LAMYのピコ、HI-TEC C コレトのルミオ、PILOTのスケルトン万年筆プレラを、図形を描くのに、コレトの5色用を2本持ち歩いています。」
@mutugorou7 鉛筆と万年筆を交互です。使いやすいのは鉛筆ですね。ちょっと気張って随筆もどきのときは万年筆だったりです。」
@mame_den_zu pilot superプチ(中)という耐水性のあるサインペンを使っています。ある程度太いペンの方が不思議と図が綺麗に見えます。逆に文字をたくさん詰め込む時は細いペン、僕の場合はJETSTREAM(油性ボールペン)の0.5を使っています。」
@lets_try_simo2 私はサクラのPIGMAをオススメします!スルスル濃い黒がイイですよ!図を描くなら太さは0.1とか。」
「Mika Muroga ヴォランにはファーバーカステルの0. 7mmシャープペンシル(芯が太いので2HやHでさらさ らと書くのが好き)、語学学習用には要点はモンブランの 万年筆(ペン先はEF)のブルーインク、細かい文字には Dullerのシャープペンシルで芯は堅めの4H使用。 Cat Journalは同じくDullerのシャープペンシル 、ミュージックは五線譜なので、ファーバーカステルgo ldfaber1221の4Hの鉛筆の芯の先をカッター で細く削って使用しています。」

*本当に多くの回答をお寄せ頂いたため、すべてを掲載することができなかったのが残念です・・・総じて、文字を書く場合には細字・極細ペンが人気のようですね。まだお気に入りの筆記用具が見つかっていないみなさんにどうぞ良い1本が見つかりますように!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

モレスキンに“文字や図形を書く”ためのお気に入りの筆記用具を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine