アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年9月18日

モレスキンとの最初の日

以前、moleskinerie.comでは「あなたのモレスキンとの最初の日」について、「それをどうやって始めたのか」についてよく話ていました。今日はRedさんのモレスキンノートとの最初の日の物語を聞いてみましょう。

「その日、私はダウンタウンに無数にあるスターバックスのひとつに歩いて行きました。きめ細かなスチームミルクの泡がのったカプチーノを注文して、そこで初めてのミニ・モレスキンを取り出したのです―このモレスキンのことは後に“ミニ・ミー”と呼ぶようになります。らくがきをして、棒人間を書き込み、スマイリーマークを書き込み、そして、アルファベットや数字などを使い自分がどれだけたくさんの顔文字を作れるかを考えました。そこはスターバックスでなくてはいけないし、それはモレスキンでなければいけないのです。周りの人が私がそんなことをしているのに気づくまでに、いったいどれだけの時間がかかるでしょうね・・・こういう最初の日を過ごす人は何百万人といると思います。私はきっとその中の1人です。頭の中は、カプチーノの泡の空気のように何かでいっぱいに詰まっていたのです。」

あなたの「最初の日の物語」をFacebookファンページ(英語版)で募集しています!

*みなさんの「モレスキンとの最初の日」はどんな風に始まりましたか?モレスキンノートをどうやって使い始めたかという話題はとても興味深いです!モレスキナリーにもぜひ投稿して下さい、お待ちしています!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

モレスキンとの最初の日を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine