アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年9月5日

後藤の2種類のモレスキン:普段使い+エッセンシャル版


すべての情報を1冊のモレスキンノートにまとめると、自分がどこに書いたか忘れる心配がない上に、持ち運びも楽です。その一方で、特に大切にしたい言葉があっても、普段の情報の中に埋もれていってしまう恐れがあります・・・解決策として、後藤さんのアイディアがとても参考になりそうです!普段使いのモレスキンノートとは別に、「エッセンシャル版」のノートを用意しています。

「普段よく見ているブログ、読んだ本、フォロアーさんのツイートなどの中に気になる言葉があったら、普段使いのモレスキンに、その日気になった言葉 として書いています。ある程度溜まったら(自分の思いとしては、1冊使い切ったら)読み返し、改めて気になった言葉をエッセンシャル版に転記して いきます。転記した言葉には、何冊目のモレスキンの何ページ目かも併せて書きます。添付の写真(下)で言うと、5冊目の55ページ、4冊目の98ページ に書いてあるということになります。後で前後を振り返りたくなったときのためです。

・・・自分的エッセンシャル版のモレスキンを久し振りにメンテナンスしました。元ネタは、コチラのモレスキン4冊です。すっかり溜め込んでしまいました(´・ω・`)せっせと読み返しては、その時々で琴線に触れた言葉を書き出して行きます。今回は、16ページほど書き足しました。・・・」

つづきを読もう!後藤さんのブログはこちら
@fountain_pをフォローしよう!
後藤さんの以前の記事はこちら

*エッセンシャル版に書き写された言葉は、後藤さんに再度インスピレーションを与えた特別なものばかり・・・この先も、何度読み返しても発見があるのでしょうね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

後藤の2種類のモレスキン:普段使い+エッセンシャル版を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine