アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年9月16日

Fumiの自分でつくるバイブル


「中日ファンなので、こんなページもあり。たまたま観戦に行ったら、岩瀬の287セーブ新記録達成の日で、一緒に行った母と大喜びの思い出のページ。」(写真上)

写真、文字、新聞の切り抜きを使って日記のようにモレスキンノートに記録つけているFumiさん。中にはどんなことが書かれているのでしょうか?教えてもらいました。

「モレスキンには私の心を動かしたもの全てがつまっています。本を読んで引き込まれたフレーズ、思ったこと、ファッションの切り抜き、スポーツの結果、家族のこと、思い出深い写真、楽しいこと、嬉しいこと、日々の出来事、考えめぐらせたこと、本当に全部。悲しいことやつらいこと、自分の中で迷ったことがあると何度も読み返して自分の支えにしています。

モレスキンは私にとって自分で作ったバイブルかもしれません。マスキングテープは日の境を付けるためと楽しみで貼っています。その日の気分によって色を選ぶので、読み返す時に、その色を見てだいたい書いてあることの印象を思い出す目安にしたりもします。いたって普通の使い方だとは思いますが、改めてこうして書いてみると、モレスキンが私にとってこんなに大事なんだなーって再確認しました。」

Fumiさんのブログはこちら
@handerfulをフォローしよう!

*プレーンのノートにマスキングテープで線をひくと、ページがこんなにカラフルになるんですね。ページが文字ばかりで嫌だという人は、気軽に取り入れられそうですね!

Illustration by Kei

・・・さて、今日のFumiさんの記事でモレスキナリーの投稿は1000となりました!みなさんにお寄せ頂いた1ページ1ページのノートの記録がモレスキナリーの記録です。モレスキナリーでアイディアや思ったことを共有して下さったみなさん、本当にありがとうございます。そして、みなさんのモレスキンノートのアーカイブに大きな拍手を!!

 

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Fumiの自分でつくるバイブルを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine