アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年9月26日

Marieの初めてのモレスキンの物語


ツイッターで流れているモレスキン関連のツイートに触発されて、Marieさんはついに初めてのモレスキンノートを手にしたそうです!まずはちょっとした準備から・・・

「悩んだ末に、罫線ありのルールドではなく、無地のプレーンにしました。しかし罫線がないと真っ直ぐ字が書けない人なので、下敷きを作りました。ポストカードの角を丸く落として、別の罫線のあるノートのページを切って貼っただけです。ポストカードは、ハネムーンで行ったスウェーデンのストックホルム。」

手作りの下敷きとはナイスアイディアです!これがあればプレーンノートにも罫線がある時と同じように文字が書けますね。そして、初めてのページはどのように始まったでしょうか・・・?

「最初のページに何をどう書こうか緊張してしまい、いつまでたってもスタートを切れないのを恐れて、さっそくぺたぺた切り絵を貼って、好きな言葉を書き込みました。初めてのモレスキン、これからどう成長していくのか楽しみです。・・・周囲のひとたちが使っているので気になっているけど手を出せなかったモレスキンですが、いざ手元に届くと、わくわくして、多方面へのやる気が湧き出してくるのを感じます。」

Marieさんのブログはこちら
@marie__100をフォローしよう!

*初めてのページが素敵に始まって良かったですね!ノートが少しずつ埋まっていく中でアイディアや物語がどんどん生まれていくことをお祈りしています!・・・みなさんの初めてのモレスキンの物語もぜひ投稿して下さいね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Marieの初めてのモレスキンの物語を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine