アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年10月4日

たけるのローラーペンをモレスキンノートに固定する

Moleskineのライティングコレクションにローラーペンというアイテムがあります。ハードカバーのモレスキンノートの表紙にぴったり納まるようにデザインされているのですが、ノートのハードユーザーであるたけるさんには、いまひとつしっくりこないところがあったようです・・・

「モレスキンノートへの取り付けできるのが売りになっているのですが、私はそれがあまりしっくりきませんでした。ノートがぺったんこ状態の時は表紙にフィットしてカッコいいのですが、少しでも表紙が反ってくるとペンが浮く。ポケットに入れにくい。カバンの中でペンがズレる。など。

そこで、表紙ではなくゴムバンドに取り付けてみることにしました。表紙にキャップを取り付ける要領でゴムバンドにキャップを挟んだら、ゴムバンドをペンホルダー本体に掛けます。キャップを固定してペンを抜くアクションは出来ませんが、いつも通りノートを開くようにゴムバンドをずらせばペンはすぐに外れます。ホールド力がそこそこあるのでカバンの中でも簡単にはズレません。ペンがノート内側に入り込む分、ポケットにも突っ込みやすくなりました。慣れると、とても快適に使えます。」

たけるさんの以前の記事はこちら
@JEDITAKERUをフォローしよう!

*ページに貼ることが多い人、拡張ポケットにたくさん紙を入れる人のモレスキンノートはすぐに膨らんでしまう傾向にあるようですね。ノート愛用者ならではのちょっとした工夫をぜひ参考に!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

たけるのローラーペンをモレスキンノートに固定するを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine