アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年10月15日

続!恋人たちのモレスキンダイアリー


Kazooさんには560マイル離れて暮らす恋人がいます。昨年末、Kazooさんは恋人のためにライムグリーンのXSサイズダイアリーを手に入れ、色々な書き込みをしてプレゼントしました。恋人もまたポケットサイズのデイリーダイアリーをKazooさんのために選び、1ページ1ページに書き込みをして贈ったのです。・・・この2人の物語は、書籍『モレスキン 人生を入れる61の使い方』で紹介されているので知っている人もいるかもしれません。今日は2人の来年のダイアリーの物語を聞かせてもらいましょう!

「今年は本格的に手帳として使いたいということで、彼女の方から『ウィークリーダイアリーホリゾンダル』がいいといってきました。サイズはポケットサイズ。一週間の行動が見開きでわかるほうが、彼女は使いやすいそうです。今年は私も一ページ一ページそのときの彼女を想像し、書き込んでいきました。

以前のルールどおり『ハート』はなしwそのほか裏表紙にポケットを追加でつけたり、伊東屋さんの限定カラーの革カバー、ペンホルダーをつけたり、しおりのお尻に、旅屋さんで購入した万年筆のペン先チャームを。ことしは拡張ポケットの中にXSのヴォランを忍ばせておきました。私が今年モレスキンダイアリーに書きとめておいた言葉を書き写し、共有しようと。すべてのページを使っても良かったのですが、少し白いページを残しておきました。彼女がそこにまたなにか書き込んでくれれば、楽しいかなと思いまして。

そんなこんなで、いろんな人のモレスキンの使い方を参考にたのしく作ることが出来ました。皆様ありがとうございます。私の来年のダイアリーは12月になるそうです。今から楽しみ。あっ一ページ目の言葉だけ笑って怒ってましたな。2012年の1月1日分。『あけましておめでとう。正月だからって、食べ過ぎないように』w」

@kazooseazooをフォローしよう!

*2012年1月1日のその日からすぐに使い始めることができる上に、ページをめくる度に嬉しい言葉が届く・・・何て素敵で羨ましいダイアリーでしょう!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

続!恋人たちのモレスキンダイアリーを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine