アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年10月13日

Kimkatsuのイベントレビュー:「ライフログ」とは何か?

ノートを使うことの意義には様々な解釈がありますが、その中のひとつに「ライフログ」をつけることが提案されています。Kimkatsuさんは先日行われたイベント「Evernote×モレスキンで始めるライフログ入門」に参加し、その時の様子を自身のブログにまとめています。

「・・・お二人の話を聞いて、記録するツールはいろいろあるが、ライフログとは「自分の成長のため、未来の自分のために、今を記録する」ということなんだ、という根幹がよく分かった。@mehoriさんが「過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい」という写真家の言葉を引用されていたが、目的を持って記録をしていくことで未来の目指す自分に近づくことが大事で、ただなんとなく記録をしていてもダメなんだ。そして、@goryugoさんがされているように振り返ってみることで自分の成長度合いを感じることもモチベーションアップにつながるんだろう。しばらく自分なりのログ方法を試行錯誤して、未来の自分創りにつなげたい。・・・」

全文読もう!Kimkatsuさんのブログはこちら

Image from Lifehacking.jp

*講師の堀正岳さんと五藤隆介さんのお話の対比が面白いですよ!・・・アナログツールとデジタルツール。いずれも「記録」を通して甲斐のある人生を送るための提案がなされています!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Kimkatsuのイベントレビュー:「ライフログ」とは何か?を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine