アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年10月5日

minny67とジュース屋さんのワゴン

minny67さんがジュース屋さんとお友だちになった日のエピソードを聞かせてくれました。

「ある日、娘がかわいい空き瓶を持って帰ってきました。聞けば近所にあのジュースワゴンがいて、1本飲んできたとのことwそのあとすぐ家族で行って、お友達になりました!ノートに描いた絵は、イベント会場に出店されていた時の様子をスケッチしたものです。・・・

絵は自分にしか説明のつかない感覚の結晶だと思います。上手い下手は問題ではなく、自分の感覚をモレスキンに残すことに意味があると思っています。巷では将来に役立てる記録がフォーカスされがちですが、自分の今を投影し、連ねていくことも大切な記録なはずです。モレスキンに人生を入れるとは、そういうことだと思います。」

minny67さんのブログはこちら
minny67さんの以前の記事はこちら

*鮮やかなワゴンの色にminny67さんの晴れやかな気持ちを感じます!モレスキンノートに描いた絵が「感覚の結晶」であるという表現はとてもいいですね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

minny67とジュース屋さんのワゴンを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] この鮮やかなワゴンの絵をみなさん覚えていますか?半年前にモレスキナリーにて紹介しましたが、これはminny67さんが出会ったジュース屋さんのワゴンです。昨年、minny67さんは「自分 […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine