アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年11月5日

がりぃのメモポケット活用法


情報カードを活用し日々をキャプチャーしている人もいると思いますが、増えてつづけるカードをどのように持ち歩いていますか?実は、モレスキンのメモポケットが情報カードを活用している人にとても役に立つようなのです・・・メモポケットを2年ほど愛用しているがりぃさんが教えてくれました。

「・・・大きさが2種類あるのですが、私はスモールサイズの方を出張時の名刺入れと領収書の整理用として使っています。いただいた名刺や領収書を6つのポケットに大雑把に分類して入れておき、後から整理・清算するのです。ふと、情報カードを入れてみたらスモールサイズのメモポケットは5×3サイズの情報カードにぴったりでした。ラージはB6の京大式カードが入りそうだと買ってみたら、これまたぴったりでした。しかも固い表紙にゴムバンドでカードを留めて、ジョッター代わりにもできます。・・・」

がりぃさんのブログはこちら
@pgaryをフォローしよう!

*堅い表紙に次の情報カードをスタンバイさせておけば、さっと取り出して書き留めて、そのままメモポケットに放り込んで保存ができる・・・スムーズなアクションが期待できそうです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

がりぃのメモポケット活用法を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine