アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年11月13日

るなの人生の旅の記録

「いただいた手紙、メモ、行ったコンサートのチラシ、食事に行った先の箸袋まではってあります。仕事のノルマ、提出物、家族の予定、自分の予定、その日に思ったこと。辞書を引いた漢字、思いついたオリジナルレシピ、その日に作り置きした惣菜などなど。・・・」

るなさんのデイリーダイアリーを分厚く、重く、膨らませているのは、ささやかな日々の積み重ねでした。

「子供のころから、何かを書くということはすきだった。自分の中からでてくる、自分にかたりかけられるその言葉を、表にだすことが難しい。人と話すことも、自分を表現することも、私には何よりも苦痛をともなうことだった。しかし、それをそのまま流してしまうことはできない。書きとめるということはそういうことなのかもしれない。モレスキンに出逢い、モレスキンに思いを書きなぐる。その日の予定、感じたこと、たべたもの、出逢ったひと。自分の中の好きなところ、許せないこと。自分を見つける、旅の途中。虹の橋を渡るまで。。。。」

るなさんのブログはこちら

*人生を「旅」とした時、何でもないように思える日々の出来事も旅の途中に生まれた物語ということになります・・・毎日がとても愛しく思えてきます・・・!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

るなの人生の旅の記録を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine