アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年11月22日

木谷朋之の拾い主へのメッセージ

木谷朋之さんのモレスキンノートには会議の議事録や仕事で考えたことがまとめてあり、失くしては困るとても大切なノートになっています。万一失くして誰かが拾ってくれた時のために、拾い主に向けたメッセージに工夫をこらしているようです・・・

「・・・先日、新しいモレスキンに移行するときにライフハッカー[日本版]のこのエントリーを思い出しました。このエントリーによると、実験でわざと財布を落とした場合、赤ちゃんの写真が入っていると高確率で戻ってきたそうです。この実験結果を踏まえて、私は新しいモレスキンに2人の姪(4歳と1歳)の写真を貼りました。(自分の子どもはまだいないので)幸い、このモレスキンを落としたことがないので、落としたときに写真の効果があるのかまだわかりません。でも仕事の途中、モレスキンを開くたびに姪っ子たちの笑顔で癒されています。これだけでも、赤ちゃんの写真を貼った効果はあったかなと思っています。」

木谷さんのブログはこちら
木谷さんの以前の記事はこちら

*表紙を開く度に姪っ子たちの写真があるのは嬉しいですね!持ってても嬉しい、そして、万一失くしてしまった時には最後の希望となってくれる、とても素敵な工夫ですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

木谷朋之の拾い主へのメッセージを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] ゴッホのスケッチブックとは!?木谷さんのブログへ @tom_kitaniをフォローしよう! 木谷さんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine