アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年12月14日

カイエシリーズの魅力について

モレスキンと言えば伝統的な黒いノートですが、現代のライフスタイルに合わせた様々なタイプのノートやダイアリーが提案されています。その中でもユニークな「カイエ」は、表紙のカスタマイズを楽しむ人に特に愛されているようです。2012年の新作ダイアリーには、カイエのダイアリーが初めて発表されました。カイエのファンだというみなさんはぜひチェックしてみて下さいね。

「2012年版の新作「カイエダイアリー」は丈夫なカードボード製の表紙と背表紙のステッチがアクセントのカジュアルなダイアリー。見開き2週間の「ウィークリータイプ」とウィークリー、デイリー、ダブルポケットがセットになった「3冊セットダイアリー」の2タイプは、どちらとも薄くて軽いので、いつものノートやダイアリーのサブとして、いつでもどこへでも持っていくことができます。そして定番のハードカバータイプとは一味違った温かみのあるカラー展開、シンプルなデザインは、お気に入りのスタンプやシール、マスキングテープなどで表紙をカスタマイズする楽しみもあります。・・・」

詳細はmoleskine.co.jp

*モレスキナリーでもカイエの表紙カスタマイズはよく話題になりますね!例えば、mieco部長の弁当部手帳は力作ですし、Keiさんが描いたももはとても温かい印象です・・・

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

カイエシリーズの魅力についてを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine