アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2011年12月29日

Erdem Akanのモレスキン

Detourアーカイブより、インダストリアルデザイナーのエルデム・アカン(Erdem Akan)さんのモレスキンノートを今日は見せてもらいましょう。青い付箋には「ライト」、ピンクの付箋には「花瓶」と、各プロダクトのアイディアのバリエーションが記録されています。

「エルデム・アカンは1973年生まれ、トルコのインダストリアルデザイナーです。・・・1996年から2001年にかけて、彼は商用車のデザインとコーディネーションを請負い、イスタンブール(トルコ)、ダントン(イギリス)、ディアボーン(アメリカ)にあるFordのデザインスタジオでプロジェクトに取り組みます。2001年から2004年にかけては、イスタンブールのDecorum Inc.のクリエイティブディレクターを務めました。エルデムは、家庭用アクセサリープロダクトのデザインからデザインマネジメントに至るまで、様々なプロジェクトを楽しみ、著名なデザイナーたちと仕事をする機会を得てきました。MayBeDesignでは、トルコのデザインやデザイナーをプロモーションすべく、実験的なプロダクトデザインのプロジェクトやアートインスタレーションに専念しています。「Project Tasarlat|r , Ali Baba Design Lab .」も彼が立ち上げたプロジェクトのひとつです。・・・」

moleskine.comより

*ひとつのモノを作り出すために、何ページにも渡りアイディアが展開していく様子は興味深いですね。シンプルな付箋のカテゴライズも参考にしたいと思います!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Erdem Akanのモレスキンを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine