アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年2月17日

2011年の物語:カスタマイズ賞:澤野勝治の書いて書いて書きまくってから形にするスタイル

昨日の物語賞の発表に続き、今日はカスタマイズ賞を発表します。

ある事件をきっかけにモレスキンに出会い、新しい種類のモレスキンに挑戦し、他のモレスキンユーザーのアイディアを参考にして、スケジュールもメモもアイディアも1冊にまとめるという夢に向けてカスタマイズを探究していったこと。そして、そのノートブックに書いてきた仕事の構想が実を結び、この度、大成功につながったこと!・・・カスタマイズ賞は、マカオでビジネスプランニングとモータースポーツのプロデュースをしている澤野勝治さんにお贈りしたいと思います!

「私はずっとシステム手帳を使っていたのですが、いつもシックリこない…新しいのを買っては換え、換えては買っての繰り返し。そんな中でMOLESKINEとの出会いはあるハプニングがきっかけでした。一昨年の秋、上海からマカオに転居する時、マカオへ行く荷物に入れるべき使用中のシステム手帳を間違えて蘇州の倉庫へ行く荷物にパッキングしてしまったのです。気がついたのはマカオに行く飛行機の中。万事休す!暫くその辺のスーパーで買ったノートを使っていました。そんなある日、『これでは仕事に差障りがある』と判断し、マカオの高級デパート”ニューヤオハン”へ。その文具売り場で不思議なノートのコーナーを発見しました。なにやらゴムバンドで片側が止まっている?なんだろ、これ?と手にし、とりあえず急いでいたのでその小さいノートをひとつ購入しました。MOLESKINEの名前は後で知り”プロジェクトプランナー”だった事が分かりました。それが僕にとって最初のMOLESKINEでした。

しかし全てをオーガナイズするには少々物足りない。つねにA4のペーパーを持って、書いて書いて書きまくってから形にするというスタイルは何十年と変えていません。PCで書類にするのは最後の最後。そこまでは常に紙へアイデアを落とし込み絞り込みます。また仕事もレーシングチームの運営、レースの開催に関する業務に加え、小さな貿易事業もしていますから、どうしてもハードな仕事ボリュームになってしまいます。そこでこの小さなノートの”親戚”を探しにもう一度行きました。今度はA4サイズでスケジュールもメモもアイデアも全てひとつに書けるものがあると良いな、と思い探しました。長年の夢は一冊に全てが纏まる事。探した結果”18ヶ月ダイアリー”をセレクト。

・中国専門のビジネスサイトの原案と草稿、
・モータースポーツイベント開催に関する企画案
・スポンサーシップの契約原案
・チームのスケジュール管理
・小さな貿易業

工場への発注、箱の印刷スケジュールから日本への出荷まで。そしてもちろん、日常のスケジュールを全て一冊のノートに纏めています。ある時、モレスキナリーで見かけたMOLESKINEの使い方。それいらい真似してノートに線を引いて一段と使いやすくなりました。そして去年のマカオGPの時、まだマカオでは未発売だったペンのセットを日本から買ってきてもらい、これでシンプル且つコンパクトなビジネスツールが完成しました。その後、しばらくて2012年バージョンの発売と同時にペンやバッグ類もマカオの店に並ぶ様になりましたが…(T.T) 最近、トートバッグを購入。インナーにはペンシルケースとポーチ(大)(中)を貼り付けて使っています。外国での生活は常に自分のIDを持って歩かなければならず、財布や家の鍵などを収納するにはとても便利で十二分に活用できます。

今年は日本のモータースポーツのシリーズが史上初めて中国本土で開催される年。そのプロジェクトを私がプランニングし、交渉を纏めました。全てMOLESKINEのノートに記した草案が元になり、これを具現化していったのです。」

澤野さんがモレスキンに構想を練ってきたプロジェクトの成功はこちらでニュースとなっていますよ!プロジェクトのご成功を心よりお祝い申し上げます!

澤野さんのFacebookはこちら
@Ks_gameをフォローしよう!
澤野さんのビジネスプランニング会社サイト
澤野さんの執筆する中国ビジネスヘッドライン

*書いて書いて書きまくってから形にする。私もそうやってアイディアを「形」にまで高められるようになりたいと思いました!澤野さんにはモレスキンのライティングセットが贈られます!・・・さて、明日からは2011年のモレスキンの物語を約1ヶ月にわたり特集したいと思います!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

2011年の物語:カスタマイズ賞:澤野勝治の書いて書いて書きまくってから形にするスタイルを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] GOLD WOLF RACINGのサイトはこちらへ 澤野さんのブログはこちらへ @Ks_gameをフォローしよう! 澤野さんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine