アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年2月18日

エキシビション:Nigel Scottの”Conversations with Blue”

以前、ジャマイカ生まれのフォトグラファーNigel Scott(ナイジェル・スコット)さんのモレスキンカイエをご紹介したのを覚えていますか?現在、東京六本木にあるCLEAR EDITION&GALLERYでは、2月25日(日)までナイジェルさんの写真展「Conversations with Blue」を開催しています。

「ジャマイカ、キングストン生まれのナイジェル・スコットは、その独自の視点と感覚でコンテンポラリー・フォト グラフィーの最前線に立っています。彼は80年代中頃にカナダのトロントに拠点を移し、写真家としてのキャリア をスタートさせます。1987年にトロントを離れて以来、スコットはパリ、東京やニューヨークなど生活と活動拠点 を転々としながら各地で評価を得てきました。ルーツがジャマイカだということもあり、同郷の若かりしボブ・マ ーリーとウェイラーズの北アメリカのツアーに帯同し、記録していた時期もあります。

サーフィンを体験して以来、スコットは海洋環境にその関心を移します。彼が描写するイメージは太陽と水などの 自然界の要素を写し出し、自然との繋がりを想起させます。スコットの表現は介入主義や写真におけるデジタルト レンドとは一線を画します。彼のサイアノタイプはネガ、ライトボックスもしくは屋外で、自らの手でコーティン グされた紙や金、白い絹布に施され、植物やファウンドオブジェクトの表情を太陽の力で引き出します。・・・」

エキシビションの詳細はこちら
ナイジェル・スコットさんの以前の記事はこちら

*この週末、ぜひ美しい”BLUE”を訪ねてみてはいかがでしょうか?このエキシビションは3月2日から15日まで大阪でも開催されるそうです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

エキシビション:Nigel Scottの”Conversations with Blue”を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine