アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年4月8日

Giorgio Vignaのジャパニーズアルバム

今日は、2008年にパリで開催されたDetourエキシビションより、アーティストのジョルジオ・ヴィーニャさんのノートブックを見せてもらいましょう。

「このノートブックのアイディアは、ヴィーニャが長年追い続けている、ミクロとマクロの宇宙にかける情熱に由来しています。

ジョルジオ・ヴィーニャは、1955年イタリアのヴェローナ生まれのアーティスト、デザイナーです。ジュエリーや彫刻を制作しています。このノートブックでは、彼のイマジネーションの力に共鳴する造形や素材にまつわる芸術的過程が表現されており、根源的で原始的な自然の要素が用いられています。彼は現実と空想の狭間に存在しているようです。彼は、Venini(ベニーニ)、Iittala(イッタラ)、Salviati(サルヴィアッティ)等により開発されてきたガラスの世界にたいへん興味を持っています。また、オペラのための衣装宝石やデザインを手掛けています。・・・」

ジョルジオ・ヴィーニャさんのサイト
moleskine.comのDetourアーカイブより

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Giorgio Vignaのジャパニーズアルバムを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine