アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年5月6日

どんべのダイバーズモレスキンの作り方

ダイバーの人がダイビング毎につける記録、それがダイビングログです。ダイバーであるどんべさんは、以前、リフィルを使ってダイビングログをまとめていたそうですが、サイズの大きさやレイアウトの難しさに不便を感じていました。そこで、ポケットサイズのモレスキンノートブックを使い、より軽量で、より自由な「ダイバーズモレスキン」を自作しました。

「・・・ダイビングログとはダイバーが潜ったあとに付ける、ダイビングの記録です。ダイビング専用の日記といえばわかりやすいでしょうか。
• 潜った日時、場所
• 水深
• 水温
• 装備
• 出会った生き物
• 一緒に潜ったメンバーの寄せ書き
といった事を記録します。

・・・当初、空の6穴バインダーと無地のリフィルを書い揃えて作ろうかとも思いましたが、あまり見た目が気に入らないなあと。で、ライフログノートをトラベラーズノートに切り替えて以来、疎遠となっていたモレスキンのポケットサイズを思い出しました。高額なので普段使いのライフログノートとしての利用は控えていたのですが、ダイビングログは毎日書き込むわけではないし、一冊を長く使えそうだ!と思ったのです。コンパクトで丈夫なのは知っていましたし、紐のしおりやポケットもついていたりと、さり気なく多機能。よし、モレスキンのポケットサイズをダイビングログとして使おう!と決めました。」

「PCでテンプレートを作り、印刷してノートに貼って使おうと思ってました。糊で貼るなら、穴開けに煩わしい思いをしなくても済むし、モレスキンのテンプレートを作るツールとして、使えそうなツールもありました。それが、MSK。モレスキンの公式サイトが提供しているツールです。

ただ、注意点がありまして…。日本語にはうまく対応してないようです。フォントがぎこちないし、PDFも一見何の問題もなく出力できてるのですが、印刷する際に、なぜか日本語の文字だけ印刷されないという…。セブンイレブンのプリンタで印刷したのですが、プレビュー画面をよく見ると、なぜか日本語だけ表示されず(ノД`)面倒なのはゴメンなので、結局全部英数字を使いました。私にとってわかりやすい紙面ならいいわけですし。MSKで何か作る方は、お気をつけて!出来上がった新ダイビングログ「ダイバーズモレスキン」・・・」

もっと読もう!どんべさんのブログはこちら
@tweetdombeをフォローしよう!
MSK2.0の関連記事はこちら

*どんべさんの自作リフィルはブログよりダウンロードできるので、ダイバーの人はぜひチェックしてみて下さい。以前、釣行の記録を紹介したこともありましたが、世の中では様々なログが取られておりたいへん興味深いです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

どんべのダイバーズモレスキンの作り方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine