アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年5月11日

ハヤテノコウジの「行ったお店」を描いておく理由

モレスキンをどう使おうか考えている人は、イラストレーターのハヤテノコウジさんの提案を参考にしてみてはどうでしょうか?ハヤテノコウジさんはモレスキンスケッチブックに「行ったお店」を描いているそうですよ!

「・・・モレスキンを買った、あるいはプレゼントされたけど、使い道が見つからない方、多いようです。オススメは、とにかく行ったお店で、よかったお店を記 録しておくことです。面倒な方は、ショップカードをもらって貼り付けるだけでもいいと思います。もちろん、すべて記録して自分なりの採点(星2つ、等)を つけてみるのも面白いです。お気に入りのお店ができたら、そのお店のことだけをまとめてみるといいでしょう。効果としてはこんな感じ。

1. ログとして貴重な情報源となる
2. お店の名前を覚える
3. 次回の予約、訪問が楽
4. お店のことに関心が高まるので記録に残る
5. 誰かとの楽しい思い出になる
6. 他の人に薦める、共有することができる
7. 自分の傾向(健康管理等)がつかめる・・・」

ハヤテノコウジさんのブログはこちら
@hayatenokoujiをフォローしよう!
ハヤテノコウジさんの以前の記事はこちら

*確かに、お店の場所や名前は実はうろ覚えのことも多く、咄嗟に友だちに教えようとしても思い出せないことよくありますよね・・・ノートに手書きするだけで、たくさんのメリットがあるようです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

ハヤテノコウジの「行ったお店」を描いておく理由を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] 「ハヤテノ・トーク」詳細はこちらへ 名古屋で開催される「ハヤテノ・トーク」の詳細、応募はこちらへ @hayatenokoujiをフォローしよう! ハヤテノコウジさんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine