アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年6月10日

吉澤尚志のMoleskineとiPhoneにスケジュールを書き分ける


吉澤尚志さんのモレスキンノートブックには、カレンダーが貼付けてあります。「日常的なタスク」と「特別に入ったスケジュール」をiPhoneとモレスキンに書き分けることの良さについて教えてもらいましょう。吉澤さんがモレスキンノートブックにどのようにカレンダーをカスタマイズしているかにも注目です!

「日常の道具をMoleskineとiPhoneにすることで、シンプルなスケジュール管理を始めたところ、1つ困った事がありました。先月1ヶ月の間にあった、とても楽しかったイベントや、特別な会議、特別な発表が、何だったのかがすぐにわからず、 iPhoneのカレンダーの中を探さなければいけませんでした。iPhoneのカレンダーには日常の予定も書いてある(例えばゴミの日とか)ため、特別な 出来事を探すのが大変でした。

いろいろ考えた末、特別な出来事をすぐに見つけられるように、Moleskineにカレンダーを貼りました。カレンダーに特別な出来事を書き込む事で、iPhoneのカレンダーの中を探すことがなくなりました。このカレンダーは、NOTEBOOKERS.JPのタカヤさんが配布されているカレンダーです。Moleskineをぱっと開いたときに、すぐに何月のカレンダーなのかわかるので、見やすくて気に入っています。カレンダーは、Moleskineの後ろのページからさかのぼるようにして貼付けています。・・・」

吉澤さんの使い方を学ぼう!ブログ
吉澤さんの以前の記事はこちら

*モレスキンノートブックとデジタルツールにそれぞれの役割を振り分けると、スケジュール管理もスムーズに行えるようになるかもしれませんね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

吉澤尚志のMoleskineとiPhoneにスケジュールを書き分けるを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine