アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年6月12日

平田幸一の「一日一奈良」プロジェクト

「奈良まほろばソムリエ検定」とは、奈良ファンや奈良に精通している人を認定するための検定です。この検定試験に合格すべく、平田幸一さんはポケットサイズのスクエアードノートブックに毎日、奈良の勉強をしています。モレスキンノートブックを使ってどのように自学自習するのか教えてもらいました!

「・・・一日たりとも奈良を忘れず、大好きなノートを活用し、そして継続するチカラを得るために始めました。見開き2日分を当方のfacebookで公開して、応援をいただいたりしております。さて、その学習方法です。参考文献を基に、このような感じで取り組んでおります……毎日奈良を学習するといっても、単に文献の書き写しです。だいたい1ページに15分ほどかけます。 その際、自分なりに工夫をしているのが、イラストを描いたり、情報を追加するべくWebから関連情報を収集して追記したりという具合です。

参考書を読むだけではインプットでしかありませんが、ノートに書き表すアウトプットを通じて、自らの考え方が加わってきます。そうした日々のアプローチによって知識を付けている実感を得られ、仕上げたノートを読み返すことで知識を定着させていくように感じているのです。・・・この絵(写真上)の比較によって、山を仰げば川が見え、川を覗けば山を思えるようになりました。」

「奈良時代の天皇って女性が多くみられます。名前と功績だけでは男女の区別が付かないので、人物想像図を描くとイメージが鮮明になりました(写真下)。多分、元明天皇ってこんな感じで「遷都の詔」を発したのでしょう。・・・」

もっと読もう!平田さんのブログ
@happy1hirataをフォローしよう!
平田さんの以前の記事はこちら

*自分の興味のあることを勉強するのは本当に楽しいことですね!・・・何か新しく勉強を始めようという時、一日一ページの継続を私たちも取り入れてみてはいかがでしょうか?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

平田幸一の「一日一奈良」プロジェクトを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] モレスキンファンサイト『モレスキナリー』で、当方の学習プロジェクト『一日一奈良』を紹介(該当ページ)していただきました。感謝です!  […]

[…] 2012年6月に紹介した、平田幸一さんの「一日一奈良プロジェクト」を覚えていますか?平田さんは「奈良まほろばソムリエ検定」の1級に合格すべく、320日間、毎日欠かさず、奈良につ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine