アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年6月25日

moleskine.co.jp:モレスキンの本「Inspiration and Process in Architecture」は明日登場!

以前より紹介していた「Inspiration and Process in Architecture」ですが、明日6月26日より、moleskin.co.jpのオンラインショップ限定で各100冊が販売されるそうなのでお知らせしたいと思います。これはThe Hand of the Architect (2009)、The Hand of the Designer (2010)、 The Hand of the Graphic Designer (2011)に続くMoleskine出版の本で、ザハ・ハディド、ジャンカルロ・デ・カルロ、ボレス+ウィルソン、アルベルト・カラチ等4人の現代建築家をフィーチャーしたモノグラフシリーズです。

関連記事はこちらこちら
moleskine.co.jp


また、7月1日はじまりのモレスキンダイアリーを開く日も間近ということで、今日は18ヶ月ダイアリーが12ヶ月ダイアリーと異なる点を紹介したいと思います!理想のダイアリーを追い求めている人はぜひチェックしてみて下さい。

「・・・日本ではめずらしい7月はじまりのダイアリーですが、9月から新学期や新生活が始まるヨーロッパでは、7月から自分のスケジュールを書き込んでいく 馴染みの深いスタイル。新しいライフスタイルがはじまる方にはもちろん、今からスケジューリングに変化を与えたい方、年明けにダイアリーを買い逃してし まった方にもおすすめです。また今年は、通常版の他にピーナッツバージョンも数量限定で仲間入り。シニカルでありながらもクリエイティビティに富み、ポジティブでエネルギッシュ。サイズ別に表紙デザインが異なる、2種類のラインナップです。

・・・通常版も「スケジュール+ノート」レイアウトで、ソフトカバー黒(ポケット / ラージ / Xラージ)、ハードカバー黒(ポケット / ラージ)の5種類。なお、同レイアウトのハードカバー黒は18ヶ月ダイアリーのみでの展開ですので、ハードカバー派のあなたにもおすすめです(2013年1~12月の12ヶ月ダイアリーには、同レイアウトのハードカバータイプはございません)。また今回から、巻頭の月間スケジュールが見開き2ぺージで2ヶ月のブロック型から、見開き2ページで4ヶ月分のバーチカル(縦型)タイプになり、長期のスケジュールの一覧性がより高く、分かりやすくなりました。・・・」

18ヶ月ダイアリーの詳細はmoleskine.co.jp

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

moleskine.co.jp:モレスキンの本「Inspiration and Process in Architecture」は明日登場!を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine