アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年7月18日

本日新登場の「プロフェッショナルノートブック」を分析!

今日はぜひmoleskine.co.jpをのぞいてみて下さい!Moleskineよりノートブックやトラベリングコレクションに様々な新アイテムが登場しています。中でも、モレスキナリーでは2つのアイテムに注目しています。1つ目は、先日紹介したカイエの新色ライトグレーです。そして、2つ目は「プロフェッショナルノートブック」です。「プロフェッショナルノートブック」とはいったいどんなノートブックなのでしょうか?

「現代のプロフェッショナルが、仕事をオーガナイズするために必要な要素が詰まったこのノートブックは、ラージとXLの2サイズ展開。プロジェクトを計画し、大切な項目の経過を追うためにデザインされています。」(moleskine.co.jpより)

おぉ!仕事で活躍してくれるノートブックのようです!では、中身はどのようなレイアウトになっているのでしょう?

まず、基本のレイアウトは、上に日付を書き込む欄があり、各ページにはページ番号がすでにふってあります。ページは■、●、▶の3つの記号で区分されており、それぞれ次のような内容を書き入れる提案がされています。(写真2)

■:プロジェクトのサマリー、タイトルや目的など
●:メモスペース
▶:アクション、タスク、備忘録など


それ以外にも、カスタマイズに便利な3種類のページが用意してあります。

プロジェクトプランニング:締切日程を管理するページ
索引+ページ番号:どのページに何を書いているか、目次を作ることができるページ(写真3)
To-doリスト:チェックボックス付き。さらに、ミシン目で切り離すことができます(写真4)

プロフェッショナルノートブックの詳細はmoleskine.co.jp

*■、●、▶に何を書き込むか、自由にカスタマイズできそうですね。ページ番号がすでにふってある、というのも革新的!プロフェッショナルノートブックが私たちのビジネスシーンをどのように支えてくれるか楽しみですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

本日新登場の「プロフェッショナルノートブック」を分析!を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] hiromaruさんのブログはこちらへ プロフェッショナルノートブック関連記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine