アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年7月25日

第3回アーバンスケッチャーズシンポジウム

モレスキナリーでも大注目しているUrban Sketchersですが、7月12日から14日にかけて3度目となるシンポジウムが、カリブ海に面した街で開催されたようです!

「Urban Sketchers(アーバンスケッチャーズ)は、数百人のスケッチャーズが世界中から集まるブログです。彼らはノートブックを使い、彼らの暮らす街のことを語ります。何千という都市での生活がノートブックの上に描写され、スキャンされ、ブログにアップされているのです。その何千というページは街毎にマッピングされ、Flickrのページで公開されています。アーバンスケッチャーズたちは毎年、世界のどこかの街に集まります。一昨年はポートランド(アメリカオレゴン州)、昨年はリスボン(ポルトガル)、そして今年はドミニカ共和国の首都サント・ドミンゴに集まりました。

21ヶ国から200人の参加者が集まったのだそうです。Moleskineは彼らのシンポジウムを祝して、特別な水彩画用ノートブックを制作しました。分厚い多孔質の紙を使用、表紙と帯にはブラジル人イラストレーターEduardo Bajzekの作品がプリントされています。中面には、サント・ドミンゴでのミーティング場所を記した地図が入っています。」(moleskine.comより)

3度目となるアーバンスケッチャーズのシンポジウムのサイトはこちら
アーバンスケッチャーズのサイトはこちら
アーバンスケッチャーズ関連記事はこちら

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

第3回アーバンスケッチャーズシンポジウムを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine