アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年8月9日

akokinokoの勉強にヴォランとミシン目カッター

ヴォランノートブックのミシン目の入ったページを愛用している人なら分かると思いますが、ミシン目のあるページが足りなくなってしまうことありませんか?そういう時、放送大学で勉強しているakokinokoさんがおススメするアイテムが役立ちそうですね・・・

「・・・管理人の勉強ノートはモレスキンのヴォラン。ラージサイズのルールドを、各色揃えて放送大学用には、1科目に1冊をあてています。ところで1科目1冊といっても、内容によって、ページが余ったり不足したり。ヴォランは後ろの16枚にこんな風にミシン目が入っているので、ページの余っているノートから、ここのページを切り離し、ページの不足しているノートへ貼り付けて使っていました。ところが、このミシン目ページも使いつくしてしまい、自分でミシン目を入れることにしました。やり方は簡単。オルファ:OLFA ミシン目カッターです。

・・・切り取られた耳(端?)をスケールがわりに、ミシン目カッターを走らせるだけ!ノートは上下逆に置いた方が、カッターを使いやすいようです。とても快適にミシン目が入ります。あとは、びりっと破るだけ。とっても綺麗に切り取れますよ!切り取ったページは移設先ノートにマスキングテープではりつけます。・・・」

akokinokoさんのブログはこちら
@akokinokoをフォローしよう!
akokinokoさんの以前の記事はこちら

*本当にこの世には様々な文房具がありますね。モレスキンノートブックをもっと便利に楽しく使っていくためにぜひ活用していきたいですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

akokinokoの勉強にヴォランとミシン目カッターを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine