アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年8月27日

あさみさだむのパニヤンツリーのスケッチ

「定年が視野に入り・・・残りの人生を自分らしく生きたい、失くした夢に再び挑戦したいという気持ちが鮮烈に蘇ってきたのです。」絵描きになる夢を再び追い始めたきっかけについて、あさみさだむさんはこのように語っています。今日は、あさみさだむさんのスケッチの1つ、7月中旬にハワイ旅行へ出かけた際にモレスキンノートブックに描かれた作品を紹介したいと思います。

「朝の散歩の時にモレスキンノートにスケッチをするのが日課になりました。ハワイ3日目のスケッチは、ワイキキビーチ沿いの公園にそびえる「パニアン」の樹です。日本では「ガジュマル」と言いますね。植物園に行くともっと巨大で一本でジャングル状態のものもあるそうです。何本かある中かからこの樹を選びました。この樹から「私を描け!」と呼びかけられたような感じがしたのです。・・・」(7月24日のブログより)

「先月24日に掲載したハワイスケッチ「パニヤンツリー」色入りました。モレスキンノートのスケッチは基本的に最初から色を入れるつもりで描きます。でもこのスケッチはこの樹の不思議な生命力を表現したくて茶系のペンだけで仕上げるつもりでした。描き終えてから、樹の大きさを強調するために人を入れたために結局背景も描きこみ、ごらんのいつもの路線のスケッチになってしまいました。ま、いろいろあるから楽しいスケッチなのです。」(8月1日のブログより)

あさみさだむさんのブログはこちらこちら

*垂れ下がる気根と絡み合う幹、その巨大な姿を前にしたあさみさだむさんの感動をスケッチを通して感じることができる気がします。本当に素晴らしいスケッチですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

あさみさだむのパニヤンツリーのスケッチを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] あさみさだむさんのブログへ あさみさだむさんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine