アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2012年10月13日

mameto3のゴルフ練習の記録


様々なアクティビティーに興味深い記録の数々があります。これまでもモレスキナリーでは、釣り人の記録や、ハイカーの記録ダイバーの記録などを見せてもらいました。今日は新たに、ゴルファーの記録として、mameto3さんのドライバー練習の記録を見せてもらいましょう!

「・・・この度ドライバーを約10年振りに買い換えました。・・・何回か実際にゴルフ場にて使用してきました。上手く当たると約250ヤード~260ヤード程飛びます。でも、ミスショットするとスライスします。良く飛ぶ分簡単にOBになります(-_-;)46.5インチの長尺シャフトは以前使用していたシャフトより1.5インチも長くなり、結構苦労しています。元々、私はスライス気味の打球が多かったのですが、最近はスライスばかりしてスライス恐怖症になってしまいそうです((+_+))

そこでモレスキンを活用し、ゴルフの練習やラウンドをする度に記入するようにしています。モレスキン・ルールド・ポケットのサイズはショルダーバッグに入れるのに丁度良いサイズで、水筒とタオルとモレスキンを一緒に入れてゴルフ練習場に持参します。練習内容や気づいたことなどを忘れる前にメモしておきます。ドライバーのフェイスに装着しボールがどこにヒットしているかを確認し、自分のミスの原因を分析する為にモレスキンに貼りつけて、練習の内容や気付きと共にメモに残しておきます。このような記録は、自分がどうミスを克服したか、どう調子を上げたか上げられなかったか等を検証する為には大変有効な手段ではないかと思います。あとでこの記録が必ず役に立つと思って今日も記録しました。・・・」

はい!ひとつ質問です!ノートブックのページに貼ってあるドライバーの形をした図は何ですか?打点が青く写っているようですが・・・?

「yokoさんの御質問にお答えしますと、モレスキンに貼りつけたシールのような物は「ショットマーク」というゴルフクラブのフェース面(打点面)に貼りつけて打点を記録するショット診断ラベルです。(写真下)モレスキンにゴルフの練習記録をつけるようになってから、なんか若干ですが、スコアが良くなった様な気がします。先日ゴルフに行きましたが、ドライバーかなり調子良かったです。」

mameto3さんのブログ
@mameto3_をフォローしよう!
mameto3さんの以前の記事はこちら

*こういうアイテムがあるとは知りませんでした!このように記録を続けていくと、自分の打点や癖を把握でき、確かに練習に役立ちそうです!・・・みなさんの中にも、自分の趣味特有の記録をつけている人がいましたら、ぜひ投稿して下さい!たいへん興味深いです・・・

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

mameto3のゴルフ練習の記録を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] mameto3のブログはこちらへ @mameto3をフォローしよう! mameto3の以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine