アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年1月6日

インスピレーション:電子回路を「スケッチ」する方法

「紙と鉛筆でできることはなんでも、電子回路でできるということです。・・・近い将来、皆さんはこのような全く新しい方法で、楽しみながら電子回路を描けるようになります」。マサチューセッツ工科大学の電子工学デザイナーであるリー・ベッシュリーさんはプレゼンテーションの中でこのように語っています。「電子回路をスケッチする」?世界最先端の科学技術の現場で、何やら面白い研究が行われているようです・・・

「リー・ベッシュリーとMITの彼女のチームが電子回路を紙と鉛筆のように扱う方法を開発するまで、電子回路の設計は手間と費用の掛かるものでした。この TED Youth 2011のステージで、ベッシュリーは紙にピアノを描いて弾く、といったような魅力的なデザインを多数紹介します。」

TEDより

*何十年か後、技術の進歩により私たちの手で描いたものがそのまま再現できるようになったら・・・美術とデッサンが学校の主要科目になっているかな!?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

インスピレーション:電子回路を「スケッチ」する方法を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine