アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年4月4日

Ghadahのバイオレットスタイル

We’d like to introduce Ghadah from Saudi Arabia today. Her favorite violet coloured Moleskine planner, which actually matches her violet coat well, is always with her and supports her busy life!

1.What is your name?
Ghadah

2. What do you do?
I’m a masters student at the University of London, taking what I would like to call Express Masters that needs much much planning.

3. What type of Moleskine are you currently using?
2013 Moleskine Large Purple Hard Daily Diary

4. When did you meet it? Why do you prefer it?
What attracted me first was the bright yet subtle color, then the quality of the paper and the fact that it is hourly divided, with much space for notes at the end. I found it on January 2013 in Selfridges & Co, London.

5. How do you use it?
I prefer the use of paper and pen rather than electronic diaries, I also rather use my Frixon erasable pen (in purple just like the diary), so that if I changed my plans, my diary still looks organized .My diary is the first thing I check in the morning and the last thing I read everyday. There is a sense of achievement I gain when I cross things off my list. Besides I believe that contributing towards your goals with small steps written down in a diary helps you to reach them by the end of the year.

6. Any message you would like to tell to the world?
It is the first time I used a moleskin, somehow the skin of the diary is becoming softer and its papers still holds its clean shimmer. Since the beginning of time, man has used writing down words to build lives and projects. Its an important tradition that moleskin has made easier to follow. I hope this year more of my new years resolutions come true with this diary!

今日はサウジアラビア出身、ロンドンで大学院生をしているGhadah(ガダ)さんを紹介したいと思います。紫色のコートがよく似合うGhadahさんの手元には、いつも紫色のモレスキンダイアリーがあり、Ghadahさんの多忙な生活を支えているのだそうですよ!

1. あなたの名前は何ですか?
Ghadah

2. あなたの職業は何ですか?
私はロンドン大学の大学院生です。ここの大学院はExpress Masterと呼びたいくらい計画性が本当に必要なんです。

3. あなたが使っているモレスキンの種類は何ですか?
ラージサイズ、バイオレットのハードカバーデイリーダイアリー2013

4. なぜそのモレスキンを気に入っていますか?
まず最初に惹かれたのは、鮮やかだけれども繊細なその色です。そして、紙の質、時間毎に区切られていること、後ろにメモ用のスペースがたっぷりあることなども魅力です。2013年の1月に、ロンドンにあるSelfridges & Co(セルフリッジ百貨店)で見つけました。

5. そのモレスキンはどのように使っていますか?

私は、電子機器より紙とペンの方が好きで、さらに言うと、消すことができるフリクションペンを使うのが好きなんです(ダイアリーの色とまさに同じ紫色のインクです)。これを使えば、例えスケジュールが変わっても私のダイアリーはきれい整理されて見えます。ダイアリーは、私が朝一番にチェックするもので、毎日の終わりに読むものでもあります。ToDoリストを消すことができた時には達成感があります。ダイアリーに小さな目標を書き留め、それをこなすために努力していくと、一年の終わりには大きな目標を達成することができますよ。

6. 今、あなたが世界に伝えたいことを聞かせて下さい。
初めてモレスキンダイアリーは、表紙が何だか柔らかくなっていくのに、紙はしっかりホールドされていてきれいなままです。

大昔から、人間は生活や仕事のために言葉を書き続けてきました。それはとても大切な伝統で、モレスキンがあるおかげで、私は容易にその伝統に従うことができます。今年は、このダイアリーで新年の抱負をもっと達成していこうと思います!

*Ghadahさんのスタイルの中にバイオレットのモレスキンダイアリーが見事にフィットしていますね。Ghadahさんはアジアの文化にとても興味があるのだそうです。いつか日本を訪ねてもらえると嬉しいです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Ghadahのバイオレットスタイルを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine