アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年5月13日

ニガババロアの毛糸カタログ

ニガババロアさんはこれまで、編み物や人形の服のアイディアをメモするのに、ラージサイズのモレスキンノートブックを愛用してきましたが、最近、新たにポケットサイズのノートブックを用意したのだそうです。手芸を楽しむ人ならではの使い方に注目です!

「・・・ところでモレスキンがあまりに使いやすいので、今度は小さいのを買いました。ページを開いてあるのが、1月に買ったラージサイズの罫線入りノート。上に置いてあるのが、今回買ったポケットサイズ(写真1)。レゴ・バージョンで、表紙には本物のレゴブロック(ただし薄いのであまり邪魔にならない)がついています。かわいい。」

「・・・ポケットサイズのモレスキンは、毛糸の覚え書きを作りたくて買いました(写真2)。手芸屋さんに行けばすぐ実物が確認できるものは良いのですが、通販じゃないと買えないものや廃盤商品は、記録しておいた方が便利かな~と思って。ラベリーを活用するのも一つの手なんだけど、ラベルや毛糸そのものをリアルに貼った方がわかりやすいのと、年々「文字」を書かなくなっているので少しは手書きしたくてノートを作成。ただでさえ字が下手なのに、どんどん退化していてこれはマズイという危機感です。編んだ物が破けた時は、最悪の場合ここから糸をはがせば補修に使える! …かも知れない。・・・」

ニガババロアさんのブログ

*絵の具やペンのように、毛糸も様々な色や種類があるんですね。覚え書きが後でとても役立ちそうです!手芸を楽しむ人はぜひ参考に!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

ニガババロアの毛糸カタログを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine