アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年6月9日

atsquareのポスタルノートブックで伝える感謝の気持ち

気持ちを伝える時、もちろんメールや電話で伝えることは簡単ですが、atsquareさんのように、手書きの文章や写真で伝えることも時には挑戦してみたいですね。受け取る人はきっととても嬉しいと思いますよ!

「・・・お世話になっている先生が離任されることになりました。子どもたちのために頑張ってくれた先生に感謝の言葉を贈ろうと思います。モレスキン ポスタルノートブックを用意しました。ノートブックですが、折りたたんで封筒にして送ることができるアイデア商品です。モレスキンらしく、しっかりとポケットがあります。これは嬉しいです。3辺をカットして開封してもらうよう注意書きのシールがついています。ページをめくりながら、どこに何を書こうか考える時間はノートブックならでは。思い出になりそうな写真を探したり、感謝の言葉を下書きしたり…。8ページあるのでいろいろと伝えられそうです。」


「今年は早い時期に桜が満開になりましたので、朝日に輝く桜を1枚(写真2)。はがきや便せんだと写真は貼りにくいですが、ノートなら抵抗はありません。見返したときに、懐かしさを感じて欲しくて子どもから聞いたエピソードを書きました。使い慣れたプレーンポケット(9cmX14cm)の大きさです。たっぷり伝えることができます。・・・「また…お会いましょう。」をホワイトのポスターカラーで(写真3)。表紙裏に書こうと決めてました。ポケットには先生と子どもたちの写真を入れておきます。・・・」

atsquareさんのブログはこちら
@atsquareをフォローしよう!
atsquareさんの以前の記事はこちら

*時間をかけることで友情や愛情は深まるとよく聞きます・・・atsquareさんのように、あえて手間のかかる手紙という方法で、感謝や気持ちを伝えてみるのはいかがでしょう?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

atsquareのポスタルノートブックで伝える感謝の気持ちを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] atsquareさんのブログはこちらへ @atsquareをフォローしよう! atsquareさんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine