アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年6月22日

Tuckのモレスキンに3ヶ月間日記をつけてみて・・・

Webデザインの仕事をしているTuckさんは、思い切って、モレスキンのプレーンノートブックに日記をつけはじめたのだそうです。3ヶ月間つけてみて、分かったことや良かったことなどをまとめてくれました。これからもモレスキンノートブックを使ってみようと考えている人は、Tuckさんの意見をぜひ参考にしてみて下さい。

「・・・何を書いたら良いかわからぬまま放置状態なことがほとんどでしたが、ここにきて毎日日記でも書いてやろうと思い、モレスキンを引っ張り出してきて日記を書き始めました。現在3か月毎日続いてます。そこでモレスキンが日記に向いている理由と、日記を書き始めてよかったことをこのあたりでまとめておきます。

モレスキンが日記に向いている理由
[理由1] 表紙が固いので、電車の中だろうがなんだろうが思いついた時にその場で立ったまま書ける。
[理由2] さりげなくしおりまでついているので、さっと今日の日付がめくれる。
[理由3] 常にそばに置いておきたくなるような手触りとデザイン。そしてそんなモレスキンを持っている自分に酔える。←これが一番大事
[理由4] ページ数が多いので1冊にまとめられる日数が長い。ちなみに私が使用しているモレスキンのスペックはプレーンノートブック(無地) ポケット 9x14cm | 192 pages

日記を書き始めてよかったこと
使ったお金や起床時間などを書くことで、以前より規則正しくなったし節約をするようになった(気がする)。あと、忘れかけていた漢字を思い出す。いまは何でもかんでもパソコンやスマホで文章を書いていたのでかなりやばいレベルの漢字を忘れていたりします。こないだは限界の「界」の字がでてきませんでした。・・・」

続きを読もう!Tuckさんのブログはこちら
@Tuck_Kawamotoをフォローしよう!

*Tuckさんが引用しているイチローの言葉は心に響きますね。モレスキンノートブックのページ、一枚一枚を重ねて行くことで、私たちはどんなところへ行くことができるでしょう!?

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Tuckのモレスキンに3ヶ月間日記をつけてみて・・・を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] 全文読もう!Tuckさんのブログへ @Tuck_Kawamotoをフォローしよう! Tuckさんの以前の記事はこちらへ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine